お褒めの言葉をいただきました。

9月 27th, 2019

東広島サテライトで敬老の日に行事食を提供いたしました。

献立は、赤飯、天婦羅の盛り合わせ、卵豆腐カニあんかけ
ミックスフルーツ缶、清汁とおやつに練り切りです。

この事業所は1年前にオープンし、今年の6月までは本部で献立をたてて
いましたが、7月からは東広島サテライトの管理栄養士さんが
献立を担当しています。
最初は慣れない献立業務でしたが、今回の行事食の献立は、
とても良い献立だったと施設栄養士さんから連絡いただきました。

いろいろな食形態の方も楽しんでいただけるよう盛りつけに力を入れました。

9月 25th, 2019

春日部サテライトで敬老の日のイベント食がありました。

献立は、赤飯、すまし汁、天ぷら(えび2本、舞茸、かぼちゃ、なす)
胡瓜とわかめの二杯酢です。

お粥のささげは、ミキサーで刻んでから混ぜ合わせ、
刻んだ栗をトッピングしました。
ミキサー粥は白粥の上にささげをミキサーにしたもの、
栗をミキサーにしたものをトッピングしました。

きざみ食やミキサー食も食材ごとに盛りつけ、
赤飯も栗やごま塩をトッピングするといった普段よりも
作業工程が多かったですが、前もって当日出勤者と
打ち合わせを行った結果、通常の時間内にスムーズに終了しました。

安全衛生に関して”小うるさい社員”を増やそう

9月 20th, 2019

アルスでは、日々の手洗いやサニテーションが
正しく行われているかを確認するために、
外部機関による衛生検査を実施しています。

これまで小規模事業所や遠方事業所の衛生検査の実施が
なかなか難しかったのですが、今期より、検査キットを
使用したSVによる衛生検査を実施する仕組みができました。

外部機関と連携し、SVが事業所訪問をした際に検査キットで
厨房の決められた箇所のふき取り検査と、食材の菌検査を
行います。

先日の責任者会議で、方法の説明会がありました。

検査結果を確認することで、できているところ
できていないところが分かりますので、
日々の掃除のやり方の改善や、パートさんへの
安全衛生の確認ができるようになります。

今期のキャッチフレーズは
「安全衛生に小うるさい社員を増やそう」です。
外部衛生検査結果を活用していきます。

季節の移り変わりを楽しんでいただきました。

9月 19th, 2019

江東区サテライトで、敬老の日メニューを提供しました。

献立は栗入赤飯、秋の天ぷら(さつまいも、舞茸、エビ2尾)
おひたし、梨です。

栗、さつまいも、舞茸といった秋の食材をたくさん使用して
献立を立てました。
利用者さんからも好評でした。

お手紙をいただきました。

9月 18th, 2019

朝倉サテライトで、9月16日の昼食とおやつに
敬老の日メニューを提供しました。

献立は、赤飯、カレイの幽庵焼き、いんげんの胡麻和え、
茄子としめじの煮浸し、梨、寿練りきりです。

患者様から「お祝いありがとうございました。美味しかったです。」
とお手紙をいただきました。