夏まつりに参加しました

8月 30th, 2018

大和サテライトで、8月18日と19日に
施設の夏まつりが行われました。

アルスは、フランクフルトとお好み焼きと
焼きそばをご用意しました。

フランクフルトとお好み焼きは、あらかじめ厨房で温めたものを
施設の職員さんに取り分けていただき、入居者さんにお渡ししました。

焼きそばは、お祭り会場でホットプレートで作って
お出ししました。
出来立てを楽しんでいただきました。

また、夏祭り終了後には職員のみなさんの慰労会が行われ、
前田さんの手作りピザを始め、様々なオードブルを提供いたしました。
とてもおいしく、好評でした。

アースフレンズ東京Zの選手が来てくれました!

8月 28th, 2018

8月23日の第21期活動方針発表会の懇親会に
アルスがオフィシャルサポーターとなっている
地元大田区のプロバスケットボールチーム
アースフレンズ東京Z」の選手がスペシャルゲストとして
来てくれました。

懇親会は本社近くのテストキッチンで行いました。
70名近くの社員が集まったので、会場が人で
いっぱいになりました。

プロのバスケット選手を目の前にして、
その背の高さにみんな驚いていました。
はじめは緊張していた社員もだんだん打ち解けて、
密かにファンになった社員もいました。

最後はハイタッチでお別れしました。

10月から新シーズンが開幕します。
会社で観戦ツアーも組んで、
みんなで応援に行く予定です。

小島選手、村越選手ありがとうございました。

アルスを支えたメンバーです

8月 27th, 2018

8月23日に第21期活動方針発表会を開催しました。
方針発表会では永年勤続表彰も行いました。

勤続10年はACS事業部の荒井事業部長と
朝倉サテライトの西川チーフです。

勤続20年は調理指導部の小松原部長と
総務部の河合部長です。

アルスは今年で設立20年目を迎えます。
小松原部長と河合部長は設立当初から
長年アルスを支えてくださいました。

4名の表彰が終わった後、司会の佐藤さんより
「番外編でもう一方勤続20年の表彰があります」
との話がありました。
誰だ?誰だ?とみんなが思っていたところ、
なんと!梅本社長でした。

5名のみなさん!これからもどんどん
アルスを引っ張っていってください!!

秋の気配感じる献立です。

8月 27th, 2018

千葉県柏市にあります「レストラン ラドゥーノ」で、
マンションの居住者様に夕食でイベント食を提供しました。

今回のイベントは「月見月の懐石御膳」です。
陰暦では8月を月見月といい、一年中で月の眺めが最も良い月とされ
季節は秋となります。

今年も残暑厳しい毎日ですが、
秋の気配を少し感じてもらえたらと思い、
山菜やなすを使用して季節感を出しました。

メニューボードはパートさんが作成しました。

豪華なディナーにみなさん舌鼓を打っていました。

8月のお誕生日献立はちらし寿司

8月 23rd, 2018

東広島サテライトは、毎月第4週目に
お誕生日の日を設けています。

お誕生日の日は、いつもよりも少し豪華な献立を
ご用意し、デザートにはケーキもつきます。

8月のお誕生日献立は
ちらし寿司、かぼちゃのいとこ煮
かき揚げ、すまし汁を提供しました。

9月のお誕生日献立が楽しみです。